宮崎での日帰り白内障手術―白内障・網膜剥離・糖尿病網膜症・眼瞼下垂・逆まつげ・眼瞼内反・眼精疲労の治療は杉田眼科医院へ。
医療法人 共生会 杉田眼科医院
トップページへ戻る よくあるご質問 お問合せ リンク
診察を受けたい 杉田眼科を知りたい 白内障治療について 眼の病気について メガネ・コンタクトレンス
 白内障手術について
 白内障手術とは・・・
白内障手術1 眼球の角膜を切ります
↓
白内障手術2 水晶体を超音波で破いて、
吸引します
↓
白内障手術3
眼内レンズは?
 眼の中にある水晶体の代わりになる人工レンズです。シリコンやアクリルでできています。
レンズの直径は約6mmで、水に浮くくらい軽いものです。30-40年は使用可能です。従来の単焦点に加え、遠近とも見える多焦点レンズが欧米では使用され始めています。
白内障の手術は?
 濁りの原因である水晶体をすべて吸いだすので、再発することはありません。
また、移植した眼内レンズは、30-40年間濁らずに使えますので、ほとんどの人は一生に一回(両眼なら2回)の手術です。 若いうちに手術を受けた人では、遠い将来眼内レンズを入れ替えることもできます。
 当院での白内障手術
白内障手術風景
最新の手術設備で安全、迅速に手術を行います。
杉田眼科の白内障手術の特長
 日帰り白内障手術は、清潔な手術室で高度な手術手技のもとに、考え抜かれた診察システムでのみ安全に行われるものと信じています。
 杉田眼科の白内障手術は患者さんにとって、安全に、快適に、を第一に考え実践しています。
手術について(経費等)
杉田眼科医院 宮崎県宮崎市橘通東3-2-30 お問合せはこちらへ
 (C) 2009 Sugita eye clinic. All right reserved.