宮崎での日帰り白内障手術―白内障・網膜剥離・糖尿病網膜症・眼瞼下垂・逆まつげ・眼瞼内反・眼精疲労の治療は杉田眼科医院へ。
医療法人 共生会 杉田眼科医院
トップページへ戻る よくあるご質問 お問合せ リンク
診察を受けたい 杉田眼科を知りたい 白内障治療について 眼の病気について メガネ・コンタクトレンス
 眼瞼下垂
 眼瞼下垂とは・・・
 眼瞼下垂とは、上まぶたが垂れ下がって、目が開きにくい状態をいいます。先天性のものと後天性のものがあり、その程度もまちまちです。
 症 状
・眼が開けにくい
・まぶたが重い
・眼を開けると額にしわができやすい
・夕方になると額や目の奥が痛くなる
・肩こり、頭痛、首の痛み、冷え性、うつ状態が出やすい
・涙が出る
 @後天性のものは成人でも子供でも重症筋無症や動眼神経麻痺などの可能性があり、精密検査のうえ、薬などによる治療が必要です。
 Aお年寄りに見られる眼瞼下垂の多くは、皮膚やまぶたを上げる筋肉がゆるんだため起こるもので、手術で治療します。
※当院での手術は外来で炭酸ガスレーザーを用い、瞼を切除し、縫い合わせていく手術です。15分〜20分ぐらいで終わります。
手術について(経費等)
杉田眼科医院 宮崎県宮崎市橘通東3-2-30 お問合せはこちらへ
 (C) 2009 Sugita eye clinic. All right reserved.